2007-11-29 20:52 | カテゴリ:その他
今日は母に頼まれて、某百貨店にお歳暮の手配をしに
行って来ました。

いつもは母が近くの百貨店でお歳暮を送るのですが、
今年は違うところで送ってみたいというので、
違う百貨店に行くことになりました。

いつも使っている百貨店は、この時期になると
去年誰に送ったのか一覧表をカタログと申込書と共に送付
してくれます。
申込書には去年送付した人の名前と住所が書かれており、
送付が必要な人の欄にチェックすれば窓口に出すだけで
すぐに申込ができるという具合です。

いつもの百貨店を使えば簡単なのに、今回は初めて使う
百貨店だったので、

「住所とか書かなくちゃいけないなぁ~」

と、送付する人の住所や名前を書いた紙を準備して行きました。


あの人にはあの商品、この人にはこの商品と
いろいろ選んで、商品の番号が記入されたカードを
持って、発送処理をしてもらいに窓口に行きました。


また何枚も申込用紙書かないといけないのか・・・
少し面倒だなぁ・・・と思ったのもつかの間、
受付のテーブルにはパソコンがずらっと並んでいるだけ。

係りの人に
「送り主さまのお電話番号をお願いします。」
と言われ、答えると、係りの人はテンポ良くパソコンに入力し
電話帳検索を開始しました。
ものの2~3秒でうちの住所も名前もすぐに表示されました。

「ほぉ~・・・。今時はオンラインで検索するんだぁ・・・」と
驚いていると、

「ご送付先のお電話番号をお願いします。」

と続けて言われたので、これまた答えるとすぐに検索され
パソコンの画面に送り先が表示されました。

あとは商品番号を入力するだけで完了。


これを何度か繰り返し、5分もしないうちに全ての
発送手配が終了しました。

面倒な申込書記入なんてもうないんですねぇ~。


パソコン使って仕事してるけど、今時のお歳暮も
IT化されてんのねぇ~と驚いた次第です。

私って遅れてる?!




スポンサーサイト
2007-11-20 21:51 | カテゴリ:ミニ刺繍
一色刺しは少し飽きたので(笑)、色とりどりのクリスマス
チャートを刺しました。

まだ白で刺す部分が残ってますが、ほぼ出来てきました。
なんだか一挙にクリスマスムードが押し寄せた感じです。

snowman.jpg


どんなもんでしょか?

2007-11-15 21:38 | カテゴリ:ミニ刺繍
昨日の続き。

右下部分にトナカイを刺して、完成しました。

christmas2.jpg


でも、このトナカイなんか太り気味ぃ~。
図案の通りさしましたが、イマイチ納得いかないなぁ
このトナカイ。


クリスマス物をもう少し刺したいと思いますが、
一色刺しはちょっと飽きてきたので、
今度は色ものを刺したいなぁ。
2007-11-14 21:59 | カテゴリ:ミニ刺繍
もう何ヶ月も針を持っていなかったので、そろそろ
禁断症状が出てきました(笑)。


久しぶりにミニ刺繍、チクチク刺してみました。
少し早いですがクリスマスのチャートです。
まだ途中です。

christmas1.jpg


たったこれだけですが、刺すのに6時間くらい
かかってしまいました。
少しの間やっていなかったので、刺す速度が
遅くなってしまったような感じ。


これは赤で一色刺しですが、もうひとつグリーンの
一色刺しのチャートもあるんです。
そろえたら可愛いかも。



・・・でも、今から仕事です。
明日の朝締め切りの仕事、ほったらかしてました(汗)
ヤバいっす。

ミニ刺繍の続きはまた明日(出来るかなぁ~・・・)


2007-11-10 19:04 | カテゴリ:その他
今日はなぜか無性に片づけがしたくなって、思い切って衣類の
処分をしました。

皆さんは衣類、どんなタイミングで処分してますか?

サイズが合わなくなったものはもちろんですが、
まだ着れるよなぁ~と思っていた物も、1年着た記憶が
ないものは全部処分することにしました。
「いつ買ったんだこれ・・・?」というような
古ーいものまで、押入れケースに後生大事にしまって
あったのでただの場所ふさぎ以外の何者でもありませんでした。
(20代前半に買った、テニスウェアなんかも出てきて
びっくりしました。もちろん今更サイズは合いません。)


結局箪笥の引き出し4段分のみ残し、あとは全て処分。
全部で大きなゴミ袋5つ分にもなりました。
衣類だけでなく、使わなくなったバッグやベルトなんかの
小物類も一挙に片付けることにしたので、この
ボリュームになってしまいました。

結構、衣装持ちだったんだなぁ~と思いましたが、
あらためて考えてみると、このうちのほんの数着を
着まわしてただけでした。コーディネート力がないというか
なんというか(笑)

当分衣類は買わないことにします。厳選したものだけ残したし。

そのおかげで、あふれていたパソコンの本を
やっとこさ片付けることができました。


物持ちいいのも問題やね。



2007-11-07 19:55 | カテゴリ:ワンコ
いい加減に行かないとなぁ~と思っていた、狂犬病のワクチン接種に
行って来ました。
ワンコの爪も伸びてきたので、獣医さんのところで切ってもらえれば
一番安心だし、重い腰を上げることにしました。

8種とかパルボなどの通常のワクチンは、それぞれ個別に病院から
通知が来るので、(「○○ちゃんのワクチン接種の時期です」
みたいな感じ)連れて行くときも、1匹または多くてもチビッ子
ごととか(4匹)なのでスイスイいけるのですが、
狂犬病だけは、市から通知が一度に来るため、分けるのも面倒なので
一挙に7匹つれていくことにしています。

それがなかなか腰が上がらない原因かもしれません・・・。

その上、うちのワンコ達のかかりつけの病院は
隣の市なので、狂犬病ワクチン接種の際は同じ市内でないと
鑑札などの書類上の手続きが出来ません。
そのため、事前に病院に電話をし、分院(市内にある)の方に
カルテを移動してもらうという、これまた手続きが必要になります。
(普段から分院に通えばいいじゃん、と思う人もいるかも
しれませんが、隣の市にある本院の方が設備も整っていて、
地の利もいいので本院に通っています。)


いっぺんに7匹ともなると大変です。やっぱり。
ワクチンの際は便検査が無料になるので(通常は1匹500円)
これはぜひともやってもらわねばなりません。
コレだけでも3500円お得になりますからね~(笑)

なので、朝起きたら、7匹の動向を逐一観察。
ウンチをするところを見逃すと、誰がしたんだか
分からなくなるので(笑)。
誰かがトイレに走っていったら、一緒にビニール袋と
ティッシュを持って待ち構え、すばやく回収。
回収後はビニール袋に油性ペンで名前を書いておきます。

簡単なことなのですが、うちは2箇所にワンコ用のトイレが
あるので、1箇所で待ち構えていると、もう1ヵ所の方でも
違う子が気張り出してたりしててんやわんやになります(爆)


なんとか無事に全員分のウンチを回収したら、今度は
連れて行く準備です。


全員にカラーをつけ、バギーを組み立て始めると
全員大興奮!!
ワンコ達の頭には、「カラーをつけてもらう=散歩」という図式が
成り立っている上、「バギーの組み立て=大きな公園&遠出」という
図式も浮かんでくるのです。

「今日はお医者さんにもしもししてもらうんやでぇ~。
散歩とちゃうで~」

そんな私の言葉など、意に介せずバタバタ走り回るわ
ワンワン吠えまくるわで興奮の坩堝と化します。


全員バギーに乗せるのも一苦労です。
乗せたと思ったら、隙を見て飛び降りるやつもいたりして、
いちいちバギーのファスナーをあけしめしながら
全員をなんとか乗せ、車まで連れて行きます。
(うちは10階にあるのでエレベーターに乗せて駐車場まで
連れて行きます。)

駐車場についたら、バギーのまま乗せるわけにはいかないので、
また全員を車に順番に乗せます。

そしてやっと出発。


20分ほどで分院に到着すると、事前に病院にも連絡してあったので、
すぐに診察室に呼ばれました。
今日の担当のお医者さんは、うちのワンコが小さい頃から
診察してくれている本院にも勤務している先生でした。
(この病院は結構大きくて、獣医さんも6~7人いて、
診察室が本院と分院で5つあり、先生達が交代制で
診察してくれる)


「久しぶりだね~。みんな元気にしてた?」と
いつものようにとてもやさしい先生です。

「爪切りもお願いしたいのですが、いいですか?」と
いうと、「大丈夫ですよ。じゃ、順番にやっていきますか」と
診察が始まりました。

聴診器による心拍の所見、検温、注射、耳の汚れが
ないか確認、爪切り、体重測定と順番に診察してもらいます。

通常は1匹なら10分ほどで済む診察ですが、
最近の体調や、気になることも相談しつつ見てもらって
いたので、1時間近くかかりました。

ワンコ達は散歩だと思って喜んだのに、騙された~っ!と
怒ると同時に、早く帰ろう帰ろうとずーっと
バギーの中でそわそわしてました。

診察が終わり、清算時には、それぞれの鑑札や書類を
確認したりしていたので、受付の看護師さんもあまりの
多さにこんがらがってました。(笑)


そして全員をまたバギーから車に移し、20分かけて
自宅に帰りましたが、帰ってきたら、ワンコ達は
病院での緊張が解けたのか、即、ベッドで爆睡してました!

よほど病院が嫌だったのでしょうねぇ~・・・(笑)


私も朝っぱらから、肉体労働だったので
午後は久しぶりに昼寝してしまいました。

いや~、7匹は結構大変よ~。
2007-11-04 10:53 | カテゴリ:その他
11月に入ったというのに、まだまだ暑い日があったりと
着るものに困っているFlawrenceです。


暑い日があるとはいえ、ねっとりまとわりつくような暑さじゃ
なく、カラッと乾いた暑さで、空気も乾燥してきたので、
加湿器を整備しようと部屋の片隅に追いやられていた加湿器を
引っ張り出してきました。


我が家では冬場の加湿器はかかせません。
加湿器を運転していると温度も全然ちがうし、なによりも
風邪をひかなくなりました。ウィルスの活動が違うのでしょうかね。
うちはご承知のとおりワンコがいっぱいいるので、風邪引いて
ぶっ倒れている暇などございません。
ホント加湿器さまさまです。

久々に取扱説明書の「お手入れの仕方」ページをじっくり
読みました。部品をバラして、タンクやらフィルターやら通気口やら
確認しつつ手入れをしていきました。

水洗いするもの、雑巾で軽く拭くもの、そして、しつこい汚れは
洗剤をつけながら古歯ブラシでごしごし洗いました。


よーし、これで完了だぁ~と思ったのもつかの間、
取扱説明書に
「タンク下のフィルターは1週間に1度を目安に水洗い、
12ヶ月を目安に新しい物と交換してください」
と書いてありました。

加湿器を買ってから2年、1度も取り替えたことがない・・・。
水洗いはしてたけど・・・。
こりゃいかん・・・。

早速近くの大手電気店へフィルターを買いに行きました。

朝晩は冷え込んできたせいか、入口そばにヒーターやエアコンの
暖房機器、そして加湿器が特集されていました。
加湿器のフィルターをさがしてみましたが、最新式のものしか
商品棚には置いていなかったので、店員さんに直接品番を伝え
探してもらいました。


「奥の商品倉庫を探してきますのでしばらくお待ちください」と
言われ、待つこと5分。
戻ってきた店員さんの手にはかなり色あせ、角が丸くなってる
おんぼろの箱でした。
「品番からいうとこれなんですが・・・」と言われ中身を確認すると
確かに我が家の加湿器に合うフィルターに間違いありませんでした。

ただ、いくら2年前の型落ちの加湿器用のフィルターだからって
この箱のボロさは何で?というくらい箱は古ぼけていました。
よほど倉庫の奥に転がってたんでしょうねぇ・・・。
ま、中身は新品できれいだからいいんだけどさぁ・・・。


・・・という私の気持ちを察してか、店員さんも箱のボロさに
バツが悪かったのか、「箱が傷んでますから1割引いときます」と
サービス精神発揮。
開封しちゃえば箱なんて捨てちゃうんだから、別に構わないっちゃあ
構わないんだけど、お言葉に素直に甘えました(笑)
こうして、フィルターとほんの小さなお得感を抱えて帰りました。


帰って加湿器にフィルターをセットしようと、掃除したての
加湿器をガタガタやっているとワンコたちも加湿器に
興味深深集まってきました。

新しいフィルターもセット完了し、
これで今年の冬も加湿器は我が家で大活躍することでしょう。