2007-12-26 22:11 | カテゴリ:その他
うちにはは残念ながら来ませんでした。
その傷心を癒すために(笑)、今日は久美浜まで
カニを食べに行って来ました。
日帰り温泉です

温泉は久美浜温泉だったのですが、
知り合いのお子さんが受験生なので
温泉に直行せずに少し寄り道をして、
天橋立の文殊堂に寄って合格祈願のお守りと
鉛筆を買うことにしました。
(『三人寄れば文殊の知恵』の文殊堂です。)

で出発して3時間ほどで到着。
まだ朝早かったのと、平日ということもあり、
お参りに訪れている人はほとんどいませんでした。
monjyu.jpg

↑人が見当たらない文殊堂

お守りも鉛筆もGetしたので、早々に文殊堂を後にして
久美浜に向かいました。
国道をえっちらおっちら1時間ほど走って目的の久美浜温泉
碧翠御苑に到着。
もうすぐお正月という事もあり門松が飾ってありました。
hekisui.jpg



ここ碧翠御苑は1万坪の敷地に14室の数奇屋造りの客室だけという
贅沢な作りがウリになってます。

日帰りプランは11時半~で食事を先にという予約でしたが、
11時には到着したので旅館の方に先に温泉に入れるか尋ねると
「お入りいただけますよ」ということだったので、
到着早々温泉に直行しました。

平日の昼ということもあり、大浴場も露天風呂も貸切でした!
なんと贅沢な
露天風呂はすぐ目の前が久美浜湾になっていて静かなさざ波が
たっていました。

お風呂を済ませた後、お部屋に案内されていよいよメインイベントの
カニ三昧です~!!

先付~デザートまでで全10品。
朝ごはんを抜いてくるという暴挙にでていたので、
いきなりがっついてしまいました(笑)

まず先付の季節の小鉢とお造里はカニ刺しと他3種。
saki.jpg

季節の小鉢はカニ味噌の豆腐やふぐの皮の湯引きなど
ちょこちょこっとつまめるお酒のアテという感じでした。
もちろんとても美味しかったのですが、私はドライバー役だったので、
お酒は残念ながら飲めませんでした

そして酢の物として茹でかに、焼き物の焼きがにと甲羅みそが
立て続けに運ばれてきました。
yude.jpg

↑茹でかに。左の爪についている青いタグは兵庫県津居山港で
とれた松葉がにであることを証明するタグです。
tsuiyamatag.jpg


焼きかに↓もおいしいのですが、私としては茹でかにの方が好みかなぁ。
yaki.jpg

甲羅みそ↓はかなり濃厚でめちゃめちゃ美味しかったです。
miso.jpg

これは後で日本酒なんか入れちゃうとさらに美味しくなるでしょうねぇ・・・。

この辺でかなりお腹がいっぱいになってきたのですが、
まだまだ料理は運ばれてきます。

次は鍋物の蟹すき↓。
kanisuki.jpg

足の部分はしゃぶしゃぶにしていただきました。

そして揚げ物の蟹天婦羅と蒸し物の茶碗蒸し。
この蟹天麩羅はかなりのヒット。
tempura.jpg

海老天麩羅とはやっぱりワケが違いますねぇ~。

茶碗蒸しは蟹が入ってるわけでは
なかったですが、食休め的に美味しくいただきました。
chawannmushi.jpg


まだ続きがあって、次は御飯のかに雑炊と香の物として
久美浜野菜のお漬物だったのですが、ここで限界。
もう食べられないよ~と雑炊は残念ながら断念。
十分蟹は堪能したので雑炊と香の物はスキップしてもらい、
デザートをいただきました。

アイスクリームのゴマソース掛け。
デザートは別腹ということで、これはきれいに平らげました(笑)
(写真撮り忘れました・・・)


ホントに十二分に蟹を堪能することができました。
もう来年の12月まで蟹は食べなくてもいいかな~(笑)

泊りがけはワンコがいる以上無理なので日帰り温泉となりましたが、
日帰りでも十分楽しめました。
食事の後、もう一度温泉に入りましたが、旅館の方のご好意で
本来は午後2時までしかお部屋を使えないのですが、
使わせていただいた部屋は今日の宿泊客がいないということで
ゆっくりお使いくださいと3時過ぎくらいまでのんびりできました。

なかなか日帰り温泉もあなどれませんなぁ。


今日行った碧翠御苑のホームページは
コチラ↓です。
http://www.hekisui.jp/top.htm


スポンサーサイト
2007-12-25 18:37 | カテゴリ:その他
は来ましたか?

Merry Christmas!

christmascake
2007-12-20 22:42 | カテゴリ:ミニ刺繍
紐の部分が切れたり
チャームがなくなったりしたので、
自分で新しく携帯ストラップを作ってみました。

ただ単にチャームを買ってつけるのも
芸がないので、ミニチュア刺繍をくるみボタンにして
チャーム代わりにし、ビーズなどで使う
コードを編んで作りました。

自分では結構気に入ってるのですが、どうでしょう?

keitais
2007-12-18 20:14 | カテゴリ:その他
今日は忘年会でした。

忘年会と言っても主婦の方ばかりだったので
夜にどんちゃん騒ぎとはいかず、
少しリッチな気分でホテルでランチをしました。

久しぶりの中華。
デザートを含めて8品。

冬のオードブル盛り合せ・ミニ水餃子入り上湯スープ・
牛肉と野菜のオイスターソース炒め・蟹肉入り玉子の炒め
ナッツソース・豚肉のマーマレード炒め・海老のチリソース
アボカドのピュレ添え・ザーサイと若鶏入り蒸しご飯・
マンゴープリンと胡麻揚げ団子

多すぎるでもなく、少なすぎるでもなく
ちょうどいい具合でした。

次々に運ばれる料理はとても美味しくて
ぺろりとたいらげてしまいました。
加えて、個室だったので周りに気兼ねなくあれこれと
おしゃべりが出来て楽しかったです。

その際、思いがけずフラワーアレンジメントのプレゼントを
頂きました。

クリスマスのオーナメントも飾られていて
とても可愛らしいアレンジメントです。

家に帰ってから、せっかくなので写真を撮ろうとしたら、
ワンコ達が一斉に寄ってきてあやうく
かじられそうになりました。
めっちゃ興味津々(爆)

cflower2


早速飾っているのですが、部屋が一挙に
クリスマスの雰囲気になってなんだかワクワク
します。

cflower1



2007-12-12 00:27 | カテゴリ:ワンコ
おしりかじり虫ならぬ、我が家のいじけ虫、まなみです。

ijikemushi


ここのところ忙しくて、PCばっかりいじっていたので
「抱っこ~」とせがむまなみを放っておいたら
このいじけ虫状態です。

まなみは気に入らないことがあったり、
つまらなくなったりすると、ぷいっと
ベッドに行き、毛布の端っこを
クチュクチュ噛みだします。

「まなちゃ~ん」とご機嫌をとっても、
知らん振りして、クチュクチュやってます。
あまりにクチュクチュやっているので、
こっちも意地になって写真を撮ってみました(笑)

この後少し機嫌を直して「抱っこ~」と
言ってきたので、抱っことナデナデをしてあげたら
満足げにしてました(笑)

たまには遊んであげないとね、と反省した私です。

2007-12-12 00:10 | カテゴリ:ミニ刺繍
色とりどりのSnowmanやっと完成しました。
ここのところ仕事でどたばたしていたので、
ミニ刺繍はそっちのけになっていました。
(ハウスもまだ放ったらかしです・・・)

クリスマスまであと2週間。
なんとかクリスマスチックな刺繍は
間に合った~。

Snowman自体は白で刺していますが、あまりにも
境界線がわかりづらいので、アウトラインを入れました。
金と銀でさしている雪の結晶らしきものも図案では
白で刺すようになっていましたが、全く見えなくなるので、
金糸と銀糸でよりカラフルに仕上ました。

snowman2.jpg


後はまた額装する予定です。

2007-12-04 21:33 | カテゴリ:ドールハウス
昨日の続き。
ドアをつけました。

newh3.jpg


小さな窓がついたドアにしました。
前回はショップの想定だったので、上半分がすべて
ガラスのような形にしていましたが、今回は
普通の部屋を想定しているので、小さな窓がついている
ものにしました。
全面板張りのドアにしようか迷いましたが、なんだか
部屋の印象が暗くなりそうだったので、小窓のデザインに
しました。

もちろん、開閉できますよ~。

いよいよ次は中身です。
まず家具作りからスタートかな。


2007-12-03 21:18 | カテゴリ:ドールハウス
今日はハウスの大まかな部分だけ作りたかったので、
夕飯を食べながら、ワンコの世話をしながらと
なんとか3時間ほど製作しました。

窓とドアの部分を半月鋸で切り抜き、
床、壁、外壁と貼り、その後木工用ボンドと
釘で組み立て。

newh1.jpg


今回は窓は出窓にしようと思ったので、
出窓の組み立てをし、ガラス部分は塩ビ板を入れました。

newh2.jpg



周り縁も一通りつけました。
(ドア周りはドアをはめ込んでからつける予定)


少し調子が上がってきたのでドアの製作に入ろうと
思ったら、ドアの芯にする3ミリ厚のバルサがない・・・。
2ミリと1ミリを張り合わせてもいいのだけれど、
反りが出ると嫌なので、明日仕事の帰りにでも
ホームセンターで買ってきます~。
なので、ドアの製作は中止。今日はココまでですぅ。
2007-12-01 21:21 | カテゴリ:ドールハウス
12月から3月まで、3ヶ所でドールハウスの展示を行う予定ですが
(詳しくはHPを見てね!)、新作がありませーん。

結構みんな新作に取り組んでいる様なので、こりゃー
いかんなぁと思い、板を買ってしまいました。

ita.jpg



今回は少し小さめ。前回、前々回とデカイのを作ったため
空間を埋めるのが大変だったし・・・。
今回もシリーズっぽくしたいので、外装、床色は同じ仕様にする予定。
(マンネリ?それとも手抜き?)

でももちろん中身は違うよーん。
まだ考え中だけど。


あれもこれもと平行していろんなことをやっているので、
なかなか進まないかもしれない・・・。でも
3月の大阪展までには間に合わせたいなぁ~(あくまでも希望だけど・・・)。

さて、どうなることやら・・・。