-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-31 21:37 | カテゴリ:その他
全くミニチュアをする意欲が出ないFlawrenceです。ども。
夏バテなんだかなんだかわかりませんが、ミニチュアどころか
なーんにもする気になりません~。

でも、次から次へとやらなければいけないことが
山盛りで、なんとかかんとかこなしている毎日。


ストレス溜まる~っ!!


で、先日のヘアカットに続く、気分転換第二弾。
めがねを新調しました。


今まで使っていためがねはもうかれこれ10年以上前に作った物で、
レンズには細かい傷もつき、ねじの部分も何度締めなおしても
すぐに緩んでしまうので、思い切って新調することにしました。

今まで使っていためがねは、フレームがないタイプで、
レンズの横に耳に引っ掛ける部分と、レンズとレンズの間に
鼻に掛ける留め金が付いているようなものでした。
買った当時はこのフレームなしというのが流行りだったんです。
なるべくめがねを掛けていることを意識したくなかったのもあって、
そういうデザインを選んで買いました。


今回は、打って変わって、フレームがあるんだぞーっ!と主張している
タイプのものです。学校の先生とか、ちょっといちびってるPTAの
おばちゃんがしているような感じかもしれませんが、
まぁ、どっちもあてはまるから(笑)いいかと。


めがね店であれこれとめがねを掛けて試してみたのですが、
このデザインが一番しっくりくる感じでした。
見ると「アニエスb」のデザイン。
実は前のめがねも「アニエスb」でした。
なんか「アニエスb」が私の趣味にあってるのかもしれません。

でも店員さんは「フレームタイプでしたらコチラが人気ですよ~」と
やたらとCOACHの1.5倍くらい高いフレームを薦めてました。
めがねのツルの部分に可愛い花柄とか蝶とかハートとかいろいろ
描かれている、まぁ、可愛いっちゃ可愛い感じでしたが、
フレーム自体の形がいまひとつしっくりこなかったので
丁重にお断りしました(笑)


かなり劇的に変化したので、会う人会う人に
あれこれ感想を述べられるかもしれませんね~。
↓(奥が今までのめがね、手前が新しいめがねです。)

megane.jpg
スポンサーサイト
2008-07-22 21:23 | カテゴリ:ワンコ
そろそろワンコくさくなってきたので全員シャンプーしました。
・・・とは言え、7匹いっぺんには出来ないので、一昨日から
順繰り順繰り洗って、今日はあゆみとたくみとむつみのシャンプーでした。

まぁ、シャンプーしている間、大概は「じぃ・・・・」っとしているのですが、
所々に性格がでます。
めぐみは気に入らないと「ウガガッ!」と怒ります。
ひとみは腰砕け状態で呆然としてるし、まなみは「何すんの?」と
目をうるうるさせながら私を見つめます。
のぞみは何とか浴槽から脱出できないものかと
チョロチョロしてみたりします。
むつみはまるで修行のごとく、じぃ~っとお座りで微動だにせず(笑)
たくみはたまに同情を引こうとヒンヒン鳴いて私の様子を見ます。
そして一番体の大きなあゆみは、浴槽の端に前足を掛けて
ずーっと立ったままでシャンプーされてました。

シャンプーのあと、ドライヤーで乾かすのですが、
大体みんな風が顔に当たるのが嫌なようで
頭を低くしてウガウガ言いながら抵抗します。
唯一たくみはなすがままで、お腹を見せるように
ひっくり返しても「ぼーっ・・・」としています。(爆)


ドライヤーまでは色々と行動が違うのですが、
ドライヤーが済んで床に降ろしてあげると、
その後の行動は全員全く同じです。

なんと全員、切れ走り(爆)

しばらくバタバタ走って、落ち着いたら私に近寄ってきて
目で訴えかけます。

「なんで突然シャンプーしたりするねんっ!!」

そないにシャンプーが嫌いか?!
でもこれからもジャブジャブ洗たるでぇ~(笑)

ayushan.jpg

2008-07-20 08:42 | カテゴリ:その他
日増しに忙しさが倍増しているFlawrenceです。ども。

忙しい合間をぬって、あまりにも爆発し始めた髪を
何とかせねばと美容院に行って来ました。
今まで行っていた美容院が少し離れたところに移転
してしまったので、新しい美容院に鞍替えしたのですが、
そこの美容室はイマイチだったので、家のすぐ目の前にある、
今まで近すぎて「なんだかなぁ・・・」と思っていた美容院に
思い切って行ってみました。

1度目に鞍替えしたイマイチな美容院のシャンプー台も
変わっていたのですが(普通に座って、首を後ろにカクッと
反らす状態でシャンプーする)、今回行った美容室のシャンプー台は
さらにその上をいく、なんとすべてオートマティック。
そう、全自動でした(洗濯機か?!)


一応そういう機械が嫌いな人のために、手洗いのシャンプー
あるそうなのですが、カットに組み込まれているシャンプーは
このオートシャンプーで、手洗いに頼ると1000円増しということでした
(ちょっとセコイ?)
私としては手洗いになると、なんか美容師さんに話しかけられて
時々ウザイ感じもするし、やってみたことなかったので興味もあって、
そのままオートシャンプーを選びました。1000円追加すんのも
嫌だったし(私の方がセコイ?(爆))


このオートシャンプーの売りは、水圧で一挙に汚れを洗い流すので
手洗いで洗うよりも毛穴の汚れがすっきり落ちるというものでした。

「・・・ふ~ん・・・」と思いつつ、シャンプー台に横たわると
頭の上にカプセル状の機械(昔のパーマ機を寝そべりながら
はめてるみたいな感じ?)をカパッとはめられて、
「5分くらいで終わりますが、途中で手洗いの方がいいと思われたら
いつでも声をかけてくださいね。すぐに止めますので」
と言われ、「なにやら問題が起こるのか?」と不安になりつつ
オートシャンプーが始まりました。


ガシャンという起動したような音のあと、暖かいお湯のシャワーが
襟足の少し上辺りから頭のてっぺんに向かって移動しながら
結構な水圧で当たります。
何度かそれが繰り返されると今度は横から、はたまた上からと
次々と洗い流されていきます。


ここで困ったことが発生しました。
どこからシャワーが当たるのか予想できない上、シャワーの
お湯が移動しながら頭のいろんな所に当たるので、

めちゃめちゃ、こそばい 

シャワーが当たるたび、全身鳥肌が立ちながら
笑いをこらえるのに必死で、シャンプーしてんだか
くすぐられてんだかわかんない状態に陥りました。
気持ちいいのですが、ほんわかした気持ちよさじゃなくて
プールに入る前に浴びるシャワーで子供がはしゃいでるような
感じでした。
ホントに腹抱えて大爆笑しそうなくらいでしたが、
ここで笑ったら、美容師さんに私が笑われるので
必死にこらえました。

いや~5分間は長かった。

確かに水圧は結構な感じでしたが、実際に
汚れが落ちているのかは疑問で、
シャンプーというより我慢大会のようでした。

ま、面白かったけどね。

またこの美容院に次回も行ってみよう(笑)
2008-07-12 12:45 | カテゴリ:その他
一足早く、大学の前期の授業が終わりました~
ああ、やっと1つ解放された

でも一難さって、また一難。
新たな仕事が山ほど待ち構えているので、
終わりましぇーん。
とはいえ授業がない分、少しは時間が取れそうなので、
またミニ刺繍をチクチク始めようかと思ってます。

心にひっかかっているのは、ほったらかしてる
普通サイズのクロスステッチ、PaperDoll。
実はここ4~5日ほんのわずかな時間ですが
チクチク刺してました。
でも、最近疲れすぎてるのか、パソコンの画面や細かい刺繍を見ると
目の周りがピクピクして思うように作業がはかどりません。
このまま無理に進めると顔面神経痛が襲って来そうでヤバイです?!


ま、ぼちぼち休みながら刺すことにします~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。