-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-07 22:52 | カテゴリ:ワンコ
今年は異常に暑かったせいか、うちのワンコは何匹か体調を
崩しました。
家の中ではクーラーをかけて適温に温度調整しているものの、
散歩に出かけたりすると、夜遅くでもアスファルトの熱が
下がりきっていないのか、抱っこをねだったり、家に帰りた
がったりと、ろくな散歩もあまり出来ませんでした。
(ここ2~3日はようやく涼しくなってきたので、
トコトコ散歩しだしましたが・・・)
食欲がなくなったり、思ったように散歩が出来ず運動不足
気味だったり、そのためかストレスも溜まったりと、
週末になると毎週のように誰か1匹をつれて病院へ通院していました。

ようやく体調も様子見ということで落ち着いてはきましたが、
獣医さんにいろいろと質問された際、(例えば、女の子の場合、
前回のヒートの時期など)どの子がどうだったか、記憶が曖昧で
なかなか的確に答えられないことに気づきました。

ワンコを飼っている人の中には「愛犬健康手帳」なるものを
生まれたときから細かくつけている人もいるようですが、
私はつけていませんでした。

7匹もいるのだからそんなのいちいちつけていられないと
いう人もいるかもしれませんが、7匹もいるからこそ、
きちんと記録しておかないといけないと痛感しました。

記録をつけようと思えば、より一層ワンコのことを自分自身観察
するだろうし、少しの変化も、今以上にすぐに気づいてあげられると
思ったので、頑張って「愛犬健康手帳」を今更ながらですが、
つけることにしました。

ただ、市販の健康手帳をあれこれ見てみましたが、必要ないページも
たくさんあり、費用もかかるので、自分で作ってみました。
まだ全部出来上がっていませんが、きちんとファイリングして
管理していこうと思っています。

ワンコの健康管理は、当然ですが、飼い主の責任。
今年の夏は通院回数が増えるにつれ、しみじみ思いました。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://atelierflawrence.blog59.fc2.com/tb.php/189-f4b787c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。