-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-15 18:01 | カテゴリ:その他
新年早々ワンコを救急病院へ連れて行った話をしましたが、
これまた新年早々私自身風邪をひいてしまいました。

1月4日から。
なんとかかんとか回復してきました。もうかれこれ10日あまり。

最初は微熱があっただけで、なんてことなかったのですが、
あれよあれよという間に今度は扁桃腺が腫れて
咳がゴホゴホ。
これが夜も寝られないくらいの咳で死ぬかと思いました。

病院にも行きましたが、「う~ん、インフルエンザの可能性もあるけど、
発病してから2日以上経ってるからタミフル飲んでも意味ないかも。
咳止めだけだしときましょう。」というなんかやる気のない
お医者さんの説明で、咳止めのみ処方されました。

この咳止めが曲者。
2種類処方してもらったのですが、1つは軽いもの、
もうひとつは鎮痛性が非常に強く、腸の動きも鈍くしてしまうので
便秘になること必至という薬。

とりあえず、軽めの薬でなんとか咳が止まらないかと飲みましたが、
まーったく効かず。

仕方がない・・・キツイ方の薬を飲むか・・・。
夜も寝られない咳が続くのも嫌だけど、便秘もなぁ・・・。
でも睡眠不足で一向に耐力が回復しないので飲みました。
次の日からきっちり便秘

徐々に咳が治まり始めた~と安心したのもつかの間、
仕事が入っていたので結局休むに休めず、今度は熱がぶり返し。
そうこうしているうちに、今度は口内炎が悪化。
内出血して舌の縁が真っ青。
もうボロボロでんがな。


2回目の病院。今度は痛すぎる口内炎の治療と止まらない鼻水を
なんとかせねば。
もともとアレルギー性の鼻炎持ちなので、
せっかく病院来たし、血液検査でアレルギーの原因を
徹底的に調べてもらうことにしました。まぁ、こういう機会でもないと
病院来ないしいいか。

口内炎の方は、以前から結構くりかえしていたのですが、
どうやら歯が舌の縁に当たっているため
このままでは舌癌の原因にもなりかねないので、
歯医者で歯を削ってもらうように言われました。
あ~これで、今度は歯医者に行かなきゃいけないじゃん。

アレルギーの方は検査結果が出るのが2週間後。

とりあえず、口内炎の薬と、アレルギーを抑える薬を
貰って帰りました。
このアレルギーの薬が山ほどあって、薬局が出来そうな勢いです。
ま、飲まなきゃ直らないし、これでまた咳やら熱やらぶり返してきたら
最悪なので、仕方なく飲むことにしました。


今はやっとこさっとこ治ってきました。今年の風邪はしつこい。
ぶり返すぶり返す~。
寝込んでいたせいで、締め切りギリギリの仕事が山ほど溜まってます


今回風邪を引いて私自身も体がつらかったのですが、寝込んでいる間、
全く遊んでもらえなかったワンコたちも不安になったのか
精神的に情緒不安定になり、吐いたり、多飲多尿になったり
イライラしてケンカしたりして可哀想でした。

やっぱり病気はできません~。健康が一番ですね~。
今年はしっかり健康管理してワンコ達と穏やかに過ごせるように
頑張ります。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://atelierflawrence.blog59.fc2.com/tb.php/225-fd6c32e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。