-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-20 08:42 | カテゴリ:その他
日増しに忙しさが倍増しているFlawrenceです。ども。

忙しい合間をぬって、あまりにも爆発し始めた髪を
何とかせねばと美容院に行って来ました。
今まで行っていた美容院が少し離れたところに移転
してしまったので、新しい美容院に鞍替えしたのですが、
そこの美容室はイマイチだったので、家のすぐ目の前にある、
今まで近すぎて「なんだかなぁ・・・」と思っていた美容院に
思い切って行ってみました。

1度目に鞍替えしたイマイチな美容院のシャンプー台も
変わっていたのですが(普通に座って、首を後ろにカクッと
反らす状態でシャンプーする)、今回行った美容室のシャンプー台は
さらにその上をいく、なんとすべてオートマティック。
そう、全自動でした(洗濯機か?!)


一応そういう機械が嫌いな人のために、手洗いのシャンプー
あるそうなのですが、カットに組み込まれているシャンプーは
このオートシャンプーで、手洗いに頼ると1000円増しということでした
(ちょっとセコイ?)
私としては手洗いになると、なんか美容師さんに話しかけられて
時々ウザイ感じもするし、やってみたことなかったので興味もあって、
そのままオートシャンプーを選びました。1000円追加すんのも
嫌だったし(私の方がセコイ?(爆))


このオートシャンプーの売りは、水圧で一挙に汚れを洗い流すので
手洗いで洗うよりも毛穴の汚れがすっきり落ちるというものでした。

「・・・ふ~ん・・・」と思いつつ、シャンプー台に横たわると
頭の上にカプセル状の機械(昔のパーマ機を寝そべりながら
はめてるみたいな感じ?)をカパッとはめられて、
「5分くらいで終わりますが、途中で手洗いの方がいいと思われたら
いつでも声をかけてくださいね。すぐに止めますので」
と言われ、「なにやら問題が起こるのか?」と不安になりつつ
オートシャンプーが始まりました。


ガシャンという起動したような音のあと、暖かいお湯のシャワーが
襟足の少し上辺りから頭のてっぺんに向かって移動しながら
結構な水圧で当たります。
何度かそれが繰り返されると今度は横から、はたまた上からと
次々と洗い流されていきます。


ここで困ったことが発生しました。
どこからシャワーが当たるのか予想できない上、シャワーの
お湯が移動しながら頭のいろんな所に当たるので、

めちゃめちゃ、こそばい 

シャワーが当たるたび、全身鳥肌が立ちながら
笑いをこらえるのに必死で、シャンプーしてんだか
くすぐられてんだかわかんない状態に陥りました。
気持ちいいのですが、ほんわかした気持ちよさじゃなくて
プールに入る前に浴びるシャワーで子供がはしゃいでるような
感じでした。
ホントに腹抱えて大爆笑しそうなくらいでしたが、
ここで笑ったら、美容師さんに私が笑われるので
必死にこらえました。

いや~5分間は長かった。

確かに水圧は結構な感じでしたが、実際に
汚れが落ちているのかは疑問で、
シャンプーというより我慢大会のようでした。

ま、面白かったけどね。

またこの美容院に次回も行ってみよう(笑)
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://atelierflawrence.blog59.fc2.com/tb.php/283-77d85256
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。