2014-09-28 22:29 | カテゴリ:ドールハウス
今日は刺しあがった刺繍の加工作業をしてました。

あんだけ刺繍には時間かかったのに、加工作業はあっという間。
あっさりしすぎて、なんか苦労が報われない気がする・・・(- -;)。


気を取り直して。

まずカルトナージュ風のボックス

P1080114.jpg

もちろん蓋はあけられます。
(中の仕上げはまだです)

P1080115.jpg


次にトレー。

持ち手を金属にしました。

P1080109.jpg


そしてスタンドフープ(刺繍枠を座って使うやつです。)

横から見たところ↓

P1080110.jpg


上から見たところ↓
 
P1080112.jpg


ひのき棒を丸く曲げるのに少し手間取りました。
小さいので割れやすいし。

接着面もあまり厚くならないようにしました。


スタンドフープもトレーも仕上げ用の透明ニスだけ
塗ってます。
着色することも考えましたが、色によっては
飾る場所を選んでしまうので、どんなシチュエーションでも
使えるようにニスだけの仕上げにしてみました。

ニワトリの刺繍はまだ仕上がってません。
丸い形でくりぬきたいので、何に加工するか
ちょっと考え中。


そしてまたヒートプレス。
今回はカラーの板を使ってコップを作成。

P1080116.jpg


もう少しピッチを上げてあれこれ作らないと、
作り貯めにならんなー。

でもそれは「やる気」と相談(笑)
スポンサーサイト
秘密