2014-10-21 23:47 | カテゴリ:日常生活
今日は久しぶりに昔の職場の後輩と食事をしました。

OL時代に私が唯一指導員をした後輩です。
指導員の時は私自身が大変未熟なせいもあり、
後輩とはぶつかりあい、嫌な思いや泣かせたこともありました。

でもその後輩が長年務めた会社を今月末で
退職するにあたり私を送別会に呼んでくれ、
10年近くぶりに会うことが出来ました。

もともと直属の上司だった人から突然「今度○○ちゃんが
退職するんだけど、Flawrenceに会いたいって言ってるからさ・・・」と
私に電話があったのですが、それも正直びっくりでしたが
(よく番号知ってたな~(笑))、懐かしい声が聴けてとても嬉しかったです。


久しぶりに、可愛がってくれた上司と先輩、そして後輩2人と
会えて、とても楽しい時間を過ごすことができました。
時空を超えて、OL時代に戻った気分でした。

私に会いたいと言ってくれた後輩にも、そして連絡をくれた
上司にも感謝の気持ちでいっぱいです。

「去るものは日々疎し」というのが世の常・・・。

そんな中でも私のような者ののことを忘れず、こうして
連絡をしてくれたということに、改めて人とのつながりの
大切さを身にしみて感じました。

私自身まだまだ人生経験は浅いかもしれませんが、
それでもかなり波乱万丈な人生を送っているので(笑)
常に険しい道に突っ込んで、もっと楽な生き方があったはずなのに
なぁと思うこともある中、今1人で暮らしていると
人とのつながりが如何に大切なことかひしひしと感じます。

余談ですが、つい2~3日前も、MAYUKIちゃんからのメールに
たまたま気づかずにいたら、その後に電話をかけてきてくれ、
「いつもすぐに返事が来るのに、何かあったのかと思って・・・」と
心配してくれてました。
ごめんよー。


主人が亡くなってからは勿論、自分が気づかなかっただけで、
その前からも本当にたくさんの、いろんな人に支えられてきたんだなぁと、
だから今、生きていられるんだなぁと実感しています。


後輩は退職するにあたって、先行きに少し不安を持っているようでしたが、
私なんかに比べ(比べるのも失礼か・・・比べるなよ~(笑))
とても優秀な後輩なのでまだまだ一花も二花も咲かせられると思います。

私もなんだかんだありながらも生きてこれてるし(笑)大丈夫さ!
何かあったらいつでも遊びに来て愚痴でもなんでも晴らして
いけばいいぞ!心配するな!


私も支えられるばかりでなく、少しくらいは役に立てるような
人間になりたいな・・・。
人とのつながりの大切さとありがたさを
ひしひしと感じた夜でした。


・・・あと、また飲み会に呼んでね(笑)






スポンサーサイト
秘密