2012-03-08 10:40 | カテゴリ:PC
原因不明のめまいに悩まされて1週間ダウンしてました。

血液検査も、尿検査も、心電図も、レントゲンも全く異常なーし。
ただ2年前に死にかけてる(急性心筋梗塞)ので(笑)、
近所のかかりつけ医はまたその前兆かもしれない…ということで
3ヶ月に一度通っている大学病院にわざわざ行ってきました。

そもそも2年前に倒れた時もコレといって原因なかったし。
まぁ、ストレスということで片付けられてしまったのですが。
肥満、糖尿、高血圧、動脈硬化、全く無しなので、
主治医の先生も「原因がわからん」と首をひねるばかり。

今回の症状も意味分からん。
脚の脱力感と、急にフラッとするのがずーっと続いてて
いたく気持ち悪い~。
脚の脱力感は、後ろから突然膝の裏を「かっくん」されたような感覚。
フラッとするのは貧血で倒れるような感じ。
それがずーっと続いているのでちょっと見た目
「ラリッてるんかいな」状態(笑)

血液検査の結果、鉄分は十分ありまんがな。
なので貧血じゃない、と。

ずいぶん症状は楽になってきたのですが、
念のため来週、頭のMRIとりまーす。
超めんどくさい。
主治医の先生も「たぶん何も見つからないと思うけどねぇ~」と
おっしゃってました。


で、そんなフラフラ状態でも何もせずにボーっと
してるのも嫌なので、後回しにしていたホームページの
リニューアルをしてみました。

掲載内容は刺繍に絞ってるのであんまり見るとこないけど(笑)

↓ここよ~。
Atelier Flawrence
アドレス変わったからお気に入りに
登録しなおしてね~。

まだまだリンクとかギャラリーの内容とか増やしていく予定なので。

早く絶不調から脱出したいわ~。
2012-01-26 19:47 | カテゴリ:PC
自分で自分の首を絞めてるな~と思うFlawrenceです、ども。

皆さんご存知の通り、私OAインストラクターなるものを
生業にしております。

で、年末に生徒に出した宿題を先日の授業時に回収しました~。
で、当然それを「採点する」という作業が発生するわけですね~。


この採点作業、半端なくしんどいっす。
問題数も多かったので、なかなか大変でした。

2クラス分で、79名と人数的にはそんなに
多くないのですが(昔某大学で教えてた時は
100人超は当たり前だった)
なにぶん問題数が多かったのでチェックが大変でした。


まぁ、私が出した問題だからさ~、仕方ないんだけどね。
採点するのがイヤなら宿題出すなよって話・・・。
でも生徒の理解度を確認するには宿題出すのが一番なんです。
ただし、すべての問題を隅から隅まで全部チェックできないので
(パソコンのバージョンの問題等もあり)、どのバージョンでも
操作できる主要なところ18箇所をチェックすることに。


ただ、チェックを始める前に、提出されたファイルに
ウィルスが入っていないかのチェックから始めなければ
いけないのがまたひと手間。
PCのウィルス対策ソフトを最新にした後、
79人分のUSBすべてをチェック。

結果・・・ウィルス感染してました~
5名ほど。オイオイ。
一応駆除しといたけどさ、お家のPC絶対
ウィルス入ってるよ、君達~。
ウィルスチェックだけで半日かかりました・・・。

で、そこから怒涛のごとく、全員のファイルをチェック。
79人×18箇所の採点。
昨日、今日と丸2日かかりました。

スイスイ採点できるファイルもあれば、
「何をどう操作すればこんな風になるんだろう・・・
というファイルもありーので。

チェックする場合は、間違えているからといって、
×だということだけでは終われません。
そんな時はやったであろう操作を検証して
確認します。なぜ間違えたのか、何と勘違いしているのかを
掘り起こさないとずーっと間違えた操作をしてしまうからです。


全部採点し終わっての感想は
「予想以上にみんなちゃんと操作出来てるな~
ということでした。
もちろんちんぷんかんぷんなファイルも何人かありましたが、
チェックした箇所はほぼみんながきちんと操作出来ていて、
理解の深さが確認できました。

まぁ、間違ってるところは、ほぼみんなが引っかかってたんだけどね(^^;)
そこはまた重点的におさらいしようと思います。

次の授業に向けて、授業組み立てしなくちゃ~。
2008-04-01 18:24 | カテゴリ:PC
今日は仕事で必要なのでPCの本を買いに行きました。

わりと大きな本屋だったのですが、欲しかった本が1~2冊しかなく、
ショボいなぁ~と思いつつ、とりあえずあったものだけ買いました。


残りは注文して帰ろうかとも思いましたが、一番欲しかった本がなかったので
とりあえず、もう1軒本屋をはしごすることにしました。


ところが、2軒目の本屋は更に欲しかった本が1冊もなし・・・。

このままだと仕事が進まんなぁ・・・。


仕方がないので、車で20分ほどのところにある、1軒目同様かなり大きな
本屋を再度はしごすることに。

もうここになかったら注文取寄せだぁ~と思いつつ車を走らせました。


そして3軒目。
この本屋はPCの本が充実していたので、買おうと思っていた本が
全部ありました。
最初からここに来ればよかった・・・

全部で7冊。さっき買った本とあわせると9冊。
あと2冊迷ったのですが、とりあえず今日はこの辺で勘弁しといたろ~と
9冊にとどめました。

レジにドサッとPCの本をおくと店員さんの「・・・どんだけ買うんじゃコイツ」という視線。
「そんなにPC勉強するんか~?」という疑い深いまなざし。

ええ、そーですとも、勉強せなあかんのですわ。

そして、支払は全て図書カード。
1万円は軽く超えたので、図書カードを立て続けに出しまくり。

「どんだけ図書カード持ってるねん・・・」店員さんの視線が更に突き刺さりました。

いつもPC関連の本を買うときはこんな感じ・・・。
なんか変な人を見るような目つき。
いーじゃん、売上に貢献してるんだからさぁ。


・・・さてと、買ってきた参考書広げながら仕事しなくちゃねぇ~。

2008-03-14 22:45 | カテゴリ:PC
4月から授業も始まるので、そろそろ取得しておかないと
いけないなぁ~と、ギリギリになりましたがMCAS
(Microsoft Certified Application Specialist)の試験を受けてきました。

何度も試験会場に足を運ぶのも面倒くさいので、
一挙にダブル受験してきました。
今回はWordとExcelのみ。

以前のMOSに比べると、一般やエキスパートといったレベル分けがなく
2007のバージョンからはレベルもひとつに統一されたので
試験範囲が変わった感じがするのは私だけ?

2003のバージョンで必死に覚えたメニューバーやその分類も、2007からは
「リボン」などという区分に別れて、どこに何があるんだよ~っ!!みたいな
状態になってました

何にもしないで受験するのもどうかと思ったので
一応対策テキストを一通り読んで、傾向をつかんだ上で
試験に臨みましたが、「試験」なんて久しぶり。
そのため普段はめったに緊張しない私も、
会場に向かうまでは吐きそうなくらい緊張しました。


試験会場に到着して、席に案内されると
会場が普通のパソコン教室だったせいか、
横でフツーに生徒が講師に質問したりして
一挙に緊張感がダウン(笑)

同じように試験を受けている人も5~6名いましたが、
全員2003バージョンで、2007は私一人。
なんで今2003バージョン?と思いつつ
Word、Excelとほぼぶっ通しで受験してきました。

いずれも無事合格~
(落ちたらシャレにならんがな~)


あー、これでひとつ山場クリア。
PPとAccessも取ろうとは思ってますが
もうちょっと先ということで・・・。



で、大阪展まであと1週間。
今週は怒涛の勢いに、出来れば乗りたいな~(笑)。


まだこんなとこです。

全体↓
house4.jpg


椅子↓
ottoman.jpg


ベッドカバー↓
bedcover1.jpg


図柄はバラです↓
bedcover2.jpg



・・・どーなることか・・・。






2008-01-31 19:42 | カテゴリ:PC
1月ずーっと引きずっていた仕事が終わり、
ゲームと刺繍三昧のFlawrenceです。


パソコンを教えている市関係の施設で、
ITについて少し話をしてくれと言われ引き受けたのが
全ての始まり・・・。
軽~く考えていたら、結構準備が大変なことに
後で気づきました。

まず話す内容。
一応、市民なら誰でも聞きに来れることにはなっているけれど、
来るのは大概が40代以上。上は80代の方も。
あんまり難しい話をしたところで????となってしまうし、
簡単すぎれば、そんなこと知っとるわっ!となってしまうし。

身近な話題が一番かもしれんとインターネットについて
話すことにしました。まぁ、いわゆる情報倫理の入口
みたいな感じ。某大学で何度か授業をしたことがあるので、
その時に話した内容も参考にしつつ、本やインターネットで
あれこれ資料集めをして、PPを作りました。

最初作ったPPは50枚強。自分で自分に言いました「アホか・・・」。
完全に時間オーバーするっちゅうねん。
与えられた時間は2時間ということなので、40枚までしぼりました。
それと平行して、配布資料。最初は7枚ほど作ってたのですが、
事務局に「できれば1~2枚程度でいただければ・・・」と言われ、
またこれやり直し。結局1枚のみ、裏表というので無理やり省きました。
(えぇんかいな・・・。適当やなぁ・・・)

本番前日、一応2時間でおさまるか自分でリハをしてみたら、
2時間少し越えたので、さらにPPを削り、話の持って行き方を再整理。
ひとり部屋で2時間もぶつぶつしゃべってたら不気味でした。

昨日、本番だったのですが、いつも授業ではラフな格好をしている私が
スーツ姿だったので、見に来てくれた生徒さんは一概に
「いつもと別人」と口をそろえていました。ほっとけ(笑)
その上、幸か不幸か私の講座は「厳しい」という評価が
されているのですが、にこやかな営業トーク調で話をしたので、
これまた生徒さんが「みんな騙されてる」(爆)と言い放ってました。


この1ヶ月、風邪と戦いつつ、ずるずる引きずっていた仕事が
済んだので、今はやりたいことをやってます~っ!
ゲームにミニ刺繍、2月からは3月の展示会に向けていよいよ
新作に本腰を入れようと思ってます。
ああ、自由だぁ~っ!